陰茎増大の価格にまつわる基礎知識

男性器のコンプレックスは男性にとって大きな悩みとなります。コンプレックスを解消するために、陰茎増大術を受けたいと考えたことがある人も多いのではないでしょうか。陰茎増大術は大きくぺニスを長くする手術とペニスを太くする手術とに分けられます。

コンプレックスを解消できる陰茎増大術ですが、健康保険が適用されないため「どのくらいの費用がかかるのか不安」と、価格面が気になるかもしれません。少しでも陰茎増大術の不安を解消するためにも、陰茎増大術の知識として価格の相場も事前にチェックしておくと良いでしょう。また、陰茎増大術の失敗リスクを防ぐ知識も、合わせて確認しておくとより安心です。

価格の相場をチェックしよう

陰茎増大術にはぺニスを長くする手術とペニスを太くするとがあります。長くする手術は長茎術とも言われており、メスを使う方法とメスを使わない手術とに分かれています。メスを使う方法の相場は約30万円から80万円前後が平均的な価格です。メスを使い切開や縫合するといった技術が必要なため、高額な価格となるケースが多いようです。切らない長茎術は約10万円ほどが相場と言われています。

ペニスを太くする増大術はヒアルロン酸や脂肪、バイオアルカミドやパーマネントフィラーといった、充填剤を注入し太さを出す施術法が一般的です。このような充填剤を使う方法の場合、どのくらい充填剤を注入するかによって価格は変わってきます。たくさんの量を注入すればその分、太さはアップしますが様々なリスクも伴うので、注入量は医師と相談して安全性の高い量にするのがおすすめです。

ヒアルロン酸を使った方法の場合、注射器1本につき約5万円から10万円が相場です。バイオアルカミドやパーマネントフィラーといったものを使う施術法の場合、ヒアルロン酸よりも価格は高くなります。どの程度、注入するかは個人で異なりますが安全性を考えるのであれば5本程度が理想的と言われています。ヒアルロン酸の場合、トータル費用は25万円から50万円前後となるでしょう。脂肪注入の場合、相場は40万円から80万円ほどです。

陰茎増大術の内訳とは

陰茎増大術の価格は細かく内訳が分かれています。カウンセリング費用に初診料、再診料、縫合をする手術を選択した場合は抜糸代も支払うことになります。初診料は約5000円、再診料や抜糸の価格は約2000円程度が相場です。なお、カウンセリングや初診料などの費用は事前に、陰茎増大術に入れて提示しているクリニックも多いようです。

同じく陰茎増大術の価格に含まれていることが多い局所麻酔代ですが、場合によっては別途請求されるケースもあります。局所麻酔代の相場は約5000円ほどが平均的な価格帯です。陰茎増大術はとてもデリケートな男性器に施術を行うということもあり、人によっては局所麻酔だけでなく静脈麻酔をプラスするケースもあります。

静脈麻酔をすることでほとんど、意識が無い中で陰茎増大術を受けられるので施術への不安や恐怖心が大きいという人は検討してみるのも良いかもしれません。静脈麻酔をプラスした場合、約5万円ほどの費用がかかります。

手術後に服用するための薬代や、何かトラブルが発生した場合の再診料などには約2000円ほどが相場となっていますが、クリニックによっては保証があり薬代などが無料というケースもあるようです。

オプションには注意が必要

陰茎増大術の価格を調べていて4万円から5万円と、相場よりもかなりリーズナブルな値段で広告を打ち出しているクリニックを見かけることがあるかもしれません。このように、あまりにも相場よりも安すぎる価格で陰茎増大術を行っているクリニックには注意が必要です。

最初に安い価格帯を提示してカウンセリングでコンプレックスに漬けこみ、オプションをプラスするよう勧めてくるケースがあるためです。言われるがままに様々なオプションを追加していくと最終的にかかった費用が、100万円を超えたという事例も報告されています。

陰茎増大術は健康保険が適用されないこともあり、できるだけ価格が安いクリニックを選びたいという人も多いかもしれません。ですが安さだけで選んでしまうと強引にオプションを勧められ、トータル費用が高額になるリスクもあります。ですので、ただ単に安いというだけでクリニックを選ばないようにしましょう。

そして、陰茎増大術を受けた場合、最終的にどのくらいの費用を支払うことになるのか、トータルの総額というものもカウンセリング時にしっかり聞いておくことをおすすめします。そうすることで、「思っていたよりも高い金額になった」という失敗を防げます。

まとめ

陰茎増大術は長くする手術だとメスを使う手術の相場は30万円から80万円前後、メスを使わない方法は約10万円ほどです。ペニスを太くする手術はヒアルロン酸などの充填剤を注入する方法が一般的です。どのくらい注入するかによっても変わってきますが、ヒアルロン酸で施術を行った場合の平均価格はトータル25万円から50万円ほどとなっています。

陰茎増大術はカウンセリング代や麻酔代など内訳が細かく分かれているので、どこにどのくらいの価格がかかるのかをチェックしておくと良いでしょう。また、オプションを追加すると高額な価格になるケースが多いので、トータル価格をカウンセリングで聞いておくことをおすすめします。

More Posts

  • 人気の投稿

    陰茎増大の価格が説明と違うトラブル

    価格面でトラブルが起こることがあるの? 陰茎増大の施術を受けたときに、トラブルが起こってしまう事例も見受けられます。その可能性も踏まえたうえで対策をしておいたほうが良いでしょう。もし経済的にあまり余裕がないというのであれ […]

    コメントなし

    陰茎増大の価格を抑えたいならキャンペーンを狙う

    陰茎増大の価格を抑えたいならキャンペーンを狙う 陰茎増大の価格を抑えたいなら、それぞれのクリニックで行っているキャンペーンを狙うのがお勧めです。医療機関ごとに時期や内容は異なりますが、価格が安くなる特典がありますので定価 […]

    コメントなし

    陰茎増大の価格がクリニックによって変動する要因

    増大方法による違いについて 下半身の悩みで悩んでいる男性はかなり多く、コンプレックスになっている人も少なくありません。太く長くたくましい下半身を手に入れたいと考え、クリニックに足を運ぶ人もいます。その際に役立つのが陰茎増 […]

    コメントなし

    陰茎増大の価格の相場は?

    ヒアルロン酸注入の相場は量により変化 陰茎増大をクリニックで行うときにはいくつかの注入材が用意されています。例えばヒアルロン酸というものがあるのですが、これはムコ多糖類で体内にもあります。そのため体内に注入をしてもトラブ […]

    コメントなし

    陰茎増大の価格にまつわる基礎知識

    男性器のコンプレックスは男性にとって大きな悩みとなります。コンプレックスを解消するために、陰茎増大術を受けたいと考えたことがある人も多いのではないでしょうか。陰茎増大術は大きくぺニスを長くする手術とペニスを太くする手術と […]